大手家具EC企業

家具・インテリア等のインターネット通信販売事業、越境ECプラットフォームの運営等

2017春~2017冬

在庫最適配置による宅配コスト削減プランの策定

キャリアからのタリフ改定を受け、配送コストの削減を目指したコンサルティングを実施しました。

既存4拠点からの出荷実績データ1年分から、最適在庫配置による配送コストシミュレーションを行いました。

セット品や容積勝ち・重量勝ちなどの多種多様な商品があり、また、利用キャリアも拠点によってタリフが千差万別で、コストシミュレーションのロジックを組む工程はかなり苦労しました。

エンドユーザーからの注文に対し、どの拠点から出荷すれば最適な配送であったか。その試算結果では、年間1億円以上の削減効果が見込まれることが分かり、どの拠点に在庫の適正配置をするのが効果的であるかを実感することができました。

また、各拠点の適正在庫物量をレイアウト作成から導き、保管基準も作成しました。