中堅ミニショップ小売業

ミニショップの店舗運営及び指導並びに商品関連事業

2018夏~現在

物量の縮小に伴い、対売上物流比率が悪化。何とか物流コストの削減ができないかとの課題から、当社がコンサルティングを行いました。現状視察と分析から着目したのが雑貨部門の物流改善。荷主側もここがポイントではと懸念している部門でした。

雑貨を含むドライセンターは関東で2ヵ所。そこで、作業工数を低減させる発注回数の見直しと、倉庫間移動コストを削減させる在庫配置プランを策定。シミュレーションを行ったところ、かなりの金額の削減が見込める結果に。そこで、物流委託企業にプランを説明。委託先の意見も取り入れ、プランを何度もブラッシュアップし、実行フェーズへ進めることができました。